STAFF BLOGスタッフ便り

スタッフ便り

現地見学。Part2

立て続けに橋梁架設関係の現地見学をさせていただけたので、こちらもお知らせいたします。
こちらも矢田工業さんの現場なのですが、橋長100m程の単径間鋼箱桁押し出し架設の現場です。ピンク色の部分は本体ではなく架設用の手延べ桁となります。
現場の方が仰っていましたが、地元の人には今度ピンクの橋がかかるんだ、とよく言われるそうです。普通、そう思いますよね。
実際はそうではなく、ピンクの桁の後に耐候性鋼材を使用した主桁が控えております。これをシンクロジャッキを使用して、尺取虫のように押し出して行きます。1日で16mを押し出し、ジャッキを盛替えて主桁を継ぎ足しまた押し出して、というサイクルを15ステップ程行って架設完了とのことでした。
約1ヶ月ほどで架かるそうです。もうすぐ、手延べ桁が対岸に届くと思います。
場所は、国道115号を下郷方面に向かってず~っと進んで、国道121号にぶつかるちょっと手前です。郡山の方なら小一時間でいけると思います。芦ノ牧温泉駅の牛乳屋食堂でラーメンを食べてからでも行けますので。
ただ、工事の邪魔だけは絶対にしないようにしてください。よろしくお願いします。

RECENT POSTS